○鹿嶋市介護予防事業実施要綱

平成23年3月30日

告示第43号

(目的)

第1条 この要綱は,高齢者への介護予防に対する啓発及び実態把握を行い,適切な介護予防サービス(以下「介護予防事業」という。)を提供することにより,要介護状態等になるおそれの高い虚弱な状態にあると認められる高齢者(以下「二次予防対象者又ははつらつ高齢者」という。)が要介護状態になることを予防し,可能な限り地域において自立した生活を営むことができるよう支援することを目的とする。

(実施主体)

第2条 介護予防事業の実施主体は,鹿嶋市とする。ただし,事業運営が確保できると認められる社会福祉法人等に委託することができる。

(対象者)

第3条 介護予防事業の対象者は,市内に住所を有し,かつ,居住する別表に定める者とする。

(事業内容)

第4条 介護予防事業は,次に掲げる事業とし,当該事業の内容は,別表に定める内容とする。

(1) 二次予防事業対象者把握事業

(2) 通所型介護予防事業

(3) 訪問型介護予防事業

(4) 介護予防普及啓発事業

(5) 地域介護予防普及活動支援事業

(6) 介護予防啓発教室の開催

(利用料)

第5条 介護予防事業の利用料は別表に定めるものとする。

(委任)

第6条 この要綱に定めるもののほか,事業の実施について必要な事項は,別に定めるものとする。

附 則

この告示は,平成23年4月1日から施行する。

別表(第3条,第4条,第5条関係)

事業名

対象者

事業内容

利用料

二次予防事業の対象者把握事業

65歳以上の者

二次予防事業の対象者に関する情報の収集及び対象者の選定

無料

通所型介護予防事業

65歳以上の二次予防事業対象者

1 運動機能の向上

2 栄養改善

3 口腔機能の向上

のためのプログラム実施並びに評価

無料

訪問型介護予防事業

65歳以上の二次予防事業対象者

居宅訪問し,生活機能に関する問題を総合的に把握及び評価し,必要に応じて相談及び指導を実施

無料

介護予防普及啓発事業

鹿嶋市民

1 介護予防の普及啓発及びPR

2 介護予防講演会の開催

3 健康教育に関する相談

無料

地域介護予防普及活動支援事業

65歳以上の者

1 地域リーダー育成指導

2 地域リーダー等の地域における介護予防普及活動を支援

無料

介護予防普及啓発の開催

65歳以上の者

1 介護予防普及啓発のための教室等の実施

2 二次予防事業対象者等の把握のための基本チェックリストの実施

3 随時健康相談・介護予防教室の実施

無料

鹿嶋市介護予防事業実施要綱

平成23年3月30日 告示第43号

(平成23年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第2章 保険・年金/第2節 介護保険
沿革情報
平成23年3月30日 告示第43号