鹿嶋市
検索 サイト内全文検索 使い方 Korean English 中文
ホーム 更新情報 行事案内 鹿嶋市の紹介 各種手続・業務案内 部署・施設 お問合せ サイトマップ
鹿嶋市旧HP更新履歴 *
*おしらせ
くらしの情報
ライフイベント
戸籍・住民票
印鑑証明書
結婚離婚
出産おくやみ
医療福祉
引越し
ライフスタイル
項目別インデックス
防災情報
市長室
教育委員会
市報かしま
休日当番医
電子申請・届出サービス
くらしの便利帳
納税カレンダー
ご意見・メールクラブ
みんなの広場
壁紙ダウンロード
市長と語る午後
図書館蔵書検索
鹿嶋市例規集
リンク
更新履歴

鹿島神宮で節分祭(平成16年2月3日)

【今年も皆さんに『福は内』】

 2月3日、鹿島神宮境内で節分祭が行われ、年男・年女による「福は内」のかけ声が威勢よく響きわたりました。
 午後3時の部では、アントラーズのマスコット・シカオくんとしかこちゃん、鹿嶋夢小町の2人が、無病息災と除災招福を祈って、訪れた約500人に福豆をまきました。また、午後6時の部では、鹿島アントラーズから、年男の深井・金古両選手や曽ヶ端選手、中田選手、奥野新コーチなどが、そして大相撲界から伊勢ノ海部屋の土佐ノ海関や大碇関、北ノ浦親方が参加して、集まった市民の皆さん約1,000人のもとに福豆をまきました。
 拾った人の中には、「福分け」といわれる景品をもらって喜ぶ人や、福豆を家に持ち帰り1年間の無病息災を祈る人もいました。


※節分=季節の節目。長い冬が終わりを告げた後の、生命の息吹を感じる春の訪れを示す。春の始まりを立春といいますが、節分はその前日。旧暦では立春を1年の始まりとしていたので、節分は大晦日になり鬼門が発生する日といわれていました。節分は、新しい年を迎えるための大切な日だったようです。

鹿島神宮で行われた豆まきの様子
[鹿島神宮で行われた豆まきの様子]
鹿島神宮で行われた豆まきの様子
[子どもたちもご利益求め]
威勢よく豆をまく年男・年女の皆さん
[威勢よく豆をまく年男・年女の皆さん]
ご利益を得ようと福豆を拾う皆さん
[ご利益を得ようと福豆を拾う皆さん]
鹿島アントラーズの選手の豆まき
[鹿島アントラーズの選手の豆まき]
内田市長と土佐ノ海関の豆まき
[内田市長と土佐ノ海関の豆まき]




ホーム更新情報行事案内鹿嶋市の紹介各種手続き・業務案内部署・施設お問合せ
このページの上部へ
鹿嶋市役所の地図 情報発信:鹿嶋市情報政策課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:
info@city.kashima.ibaraki.jp
Copyright このホームページについて個人情報の取扱いについて著作権について