鹿嶋市
お問合せ

PCサイト
水道のしくみ

 みなさまに、水道水をお届けするためには各水道施設から配水された水が「配水管」という公道に埋設された水道管を通り、この配水管から徐々に枝のように分かれて家庭まで引き込まれた給水管を通して、水道水を届けています。
 この給水管や分水栓・止水栓・メーター器・蛇口等を総称して「給水装置」と呼んでいます。

 この給水装置は,みなさま個人の財産であります。したがいまして,この部分の新設工事・改造工事・漏水修理等の費用は,みなさまの負担となります。
 しかし公道に埋設された部分の給水装置の修理費用等は,水道事業者の負担で行っています。つまり通常の管理区分として公道上は,水道課の方で私有地内は水道加入者の皆様で管理することになっています。
 また,鹿嶋市で指定を受けた工事店(指定給水装置工事事業者)以外では給水装置工事を行うことができませんので注意が必要です

関連画像

関連書類

関連リンク

情報発信元:都市整備部 水道課
〒314-8655
TEL:0299-82-2911(代表)
FAX:0299-84-5337
MAIL:suidou1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

※「用語解説」のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトが別ウィンドウで開きます。

最終更新日時 2010年04月19日 08時56分
文書番号 000001721  Tweet


ページのトップへ

このホームページについて
個人情報の取り扱いについて
著作権について

鹿嶋市役所へのアクセス