鹿嶋市
お問合せ

PCサイト
平成20年第2回鹿嶋市議会定例会議案(議決結果)

平成20年第2回鹿嶋市議会定例会に提出した議案の議決結果は次のとおりです。



            ◆平成20年第2回鹿嶋市議会定例会議案(議決結果)◆

[議決年月日 平成20年6月20日]

議案第43号 平成20年度鹿島臨海都市計画下水道事業公共下水道特別会計補正予算(第1号) [原案可決] 
 既定の歳入歳出予算の総額に,歳入歳出それぞれ2億9,100万円を追加し,総額23億7,490万2千円となりました。
 歳入としましては,低利の市債に借り換えるため,市債2億9,100万円を見込みました。
 歳出としましては,公債費2億9,100万円を計上しました。
 
議案第44号 平成20年7月1日から平成20年8月31日までの間における市長及び副市長の給与の減額に関する条例 [原案可決] 
 この条例は,鹿嶋市汚泥再生処理センター建設工事に係る水戸地方裁判所の判決を真摯に受け止め,平成20年7月から平成20年8月までの間,市長の給料月額を10パーセント,副市長の給料月額を5パーセントそれぞれ減額するため,制定するものです。
 
議案第45号 鹿嶋市手数料徴収条例の一部を改正する条例 [原案可決] 
 今回の改正は,戸籍の申請手続きに関する本人確認を法律上規定すること等を内容とする戸籍法の一部改正に伴い,所要の規定を整理するため,条例の一部を改正するものです。
 
議案第46号 鹿嶋市医療福祉費支給に関する条例の一部を改正する条例 [原案可決] 
 今回の改正は,医療福祉費の支給対象者について,安心して子どもを産み,健やかに育てる環境の充実に向け,従来の就学前の子どもから小・中学生(満15歳に達する日以降の最初の3月31日)まで拡大して市単独で実施するため,条例の一部を改正するものです。
 
議案第47号 鹿嶋市福祉事務所設置条例の一部を改正する条例 [原案可決] 
 今回の改正は,中国残留邦人等の円滑な帰国の促進及び永住帰国後の自立の支援に関する法律の一部改正に伴い,永住帰国した中国残留邦人等に対する生活保護関係の支援給付事務が市町村への法定委任事務として新たに加わったため,条例の一部を改正するものです。
 
議案第48号 鹿嶋市保育所の保育の実施に関する条例の一部を改正する条例 [原案可決] 
 今回の改正は,保育料算定の基準となる所得税の定率減税が平成19年より廃止及び所得税から住民税への税源移譲による税率変更,また中国残留邦人等の円滑な帰国の促進及び永住帰国後の自立の支援に関する法律の一部改正により,支援給付受給世帯を生活保護世帯と同様の扱いとすること,さらに通所施設等の保育料軽減について,対象施設を新たに追加することに伴い,保育所保育料徴収基準額表等を改めるため,条例の一部を改正するものです。
 
議案第49号 鹿嶋市監査委員条例の一部を改正する条例 [原案可決] 
 今回の改正は,地方公共団体の財政の健全化に関する法律の施行に伴い,実質公債費比率等の健全化判断比率の各種指標について,監査委員による決算等の審査に加えるため,条例の一部を改正するものです。
 
報告第1号 専決処分について(平成20年度鹿嶋市一般会計補正予算(第1号)) [原案承認] 
 専決処分しました補正予算は,鹿嶋市土地開発公社が取得し貸し付けている都市活力拠点用地について,市が一括買戻しを行い,貸借人からの申出に基づきその一部を売却処分するものです。
 歳入としましては,土地売払収入3億円,財政調整基金繰入金1億5,294万円を見込みました。
 歳出としましては,地域開発推進事業(都市活力拠点用地取得費)4億5,294万円を計上しました。
 
報告第2号 専決処分について(鹿嶋市税条例の一部を改正する条例) [原案承認]  
 専決処分しました条例は,地方税法の一部を改正する法律が,平成20年4月30日に施行され,市民税については公的年金等から個人市民税を天引きする制度及び寄附金の税額控除の創設並びに公益法人制度の改正により,法人市民税については納税義務者及び均等割税率の見直し,固定資産税については納税義務者の見直しに伴う改正がそれぞれ行われたため,条例の一部を改正したものです。
 
報告第3号 専決処分について(平成20年度鹿嶋市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)) [原案承認]  
 専決処分しました補正予算は,平成19年度決算が歳入不足となるため,平成20年度予算による繰上充用を行うものです。
 歳入としましては,国民健康保険支払準備基金繰入金1億83万5千円を見込みました。
 歳出としましては,前年度繰上充用金1億83万5千円を計上しました。
 
報告第4号 専決処分について(平成20年度鹿嶋市老人保健特別会計補正予算(第1号)) [原案承認]
 専決処分しました補正予算は,平成19年度決算が歳入不足となるため,平成20年度予算による繰上充用を行うものです。
 歳入としましては,国庫支出金4,401万9千円を見込みました。
 歳出としましては,前年度繰上充用金4,401万9千円を計上しました。


            ◆平成20年第2回鹿嶋市議会定例会議員提出議案(議決結果)◆

[議決年月日 平成20年6月20日]

第1号議案 鹿嶋市情報公開条例の一部を改正する条例 [原案可決]  
 鹿嶋市情報公開条例は昭和63年3月に制定され,平成15年3月に茨城県情報公開条例に準じて全部改正され現在に至っています。議会については執行機関とは別に独立した議決機関であることから,公文書の公開を実施する実施機関として規定していませんでしたが,今回,実施機関に議会を加え,議会が保有する情報の一層の公開を図り,議会の諸活動を市民に説明する責務が全うされるようにするとともに,広く開かれた議会を実現するため,条例の一部を改正するものです。

意見書第3号 長寿医療制度(後期高齢者医療制度)の改善を求める意見書 [原案可決]  

関連画像

関連書類

関連リンク

情報発信元:総務部 総務課
〒314-8655
TEL:0299-82-2911(代表)
FAX:0299-82-2934
MAIL:soumu1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

※「用語解説」のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトが別ウィンドウで開きます。

最終更新日時 2008年06月23日 08時57分
文書番号 000003343  Tweet


ページのトップへ

このホームページについて
個人情報の取り扱いについて
著作権について

鹿嶋市役所へのアクセス