鹿嶋市
お問合せ

PCサイト
記者発表「チャレンジ雇用について」

◎チャレンジ雇用について

【目的】
 国がまとめた「成長力底上げ戦略(基本構想)」の主要な戦略のひとつである『「福祉から雇用へ」推進5か年計画』を踏まえ,知的障がい者を非常勤職員として雇用し,その業務経験を経て,企業等への一般雇用を目指すチャレンジ雇用を市として推進するため。

【身分】
 臨時職員

【勤務箇所】
 中央図書館

【雇用予定期間】
 平成20年8月1日~9月30日
 (状況に応じ平成21年3月31日まで雇用可)

【勤務時間等】
 午前9時30分~午後4時(休憩1時間)
 1日の勤務時間 5.5時間
 1週間の勤務日数 5日
 1週間の勤務時間 27.5時間

【業務内容】
 書棚整理,貸出本返却等補助的業務

【賃金】
 時給700円(おおむね月額8万円)


 ※チャレンジ雇用とは,各自治体等において,知的障がい者等を1年以内の期間を単位として非常勤職員として雇用し,業務の経験を踏まえて企業等への就職の実現を図るものです。

関連画像

関連書類

関連リンク

情報発信元:総務部 人事課
〒314-8655
TEL:0299-82-2911(代表)
FAX:0299-82-2934
MAIL:jinji1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

※「用語解説」のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトが別ウィンドウで開きます。

最終更新日時 2008年09月05日 10時25分
文書番号 000003468  Tweet


ページのトップへ

このホームページについて
個人情報の取り扱いについて
著作権について

鹿嶋市役所へのアクセス