鹿嶋市
お問合せ

PCサイト
「化学物質過敏症」をご存知ですか?

「化学物質過敏症(呼称)」は、何かの化学物質(建材をはじめ、家庭用品や化粧品など)に大量に曝露されたり、または、微量だが繰り返し曝露された後に発症すると言われ、様々な症状を引き起こします。

 もちろん、化学物質への感受性は個人差が大きいため、同じ環境にいても発症する人としない人がいますが、一度発症すると、それ以降はほんのわずかな量の物質にも敏感に反応するようになってしまいます。
 
 私たちが何気なく使用している香水や整髪料に含まれる香料も、化学物質過敏症の方にとっては、アレルギー症状や喘息などを誘発する原因になりかねません。 

 発症等のメカニズムについては、まだまだ未解明な部分もありますが、誰にでも発症の可能性がある病気です。

 病気を理解し、香料等を自粛するなどの配慮をお願いします。

関連画像

関連書類

関連リンク

厚生労働省 化学物質安全対策室
NPO法人 化学物質過敏症支援センター

情報発信元:健康福祉部 保健センター
〒314-8655
TEL:0299-82-6218
FAX:0299-82-6219
MAIL:kenkou2@city.ibaraki-kashima.lg.jp

※「用語解説」のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトが別ウィンドウで開きます。

最終更新日時 2009年02月05日 08時39分
文書番号 000003645  Tweet


ページのトップへ

このホームページについて
個人情報の取り扱いについて
著作権について

鹿嶋市役所へのアクセス