鹿嶋市
お問合せ

PCサイト
鹿島神宮周辺地区地区計画について

 鹿島神宮周辺地区は、鹿島神宮を中心として、歴史文化の漂う地域に根ざした商いや、歴史的観光地として整備を進めている地区です。市では地区内の歴史的資源を活用し、歴史と伝統とにぎわいのあるまちづくりを進めるため、平成11年1月に、鹿島神宮周辺地区地区計画(約30.0ha)を決定しています。
 平成27年2月には、新たに「参道高さ制限地区」を設け、高さの制限を追加するなど地区整備計画の変更を行い、更なる景観の整備・保全を進めています。
 
◆概要
・P1:鹿島神宮周辺地区とは(PDF:1.30MB)
・P2,3:地区計画の概要(PDF:8.60MB)
・P4,5:地区整備計画区域について(PDF:5.08MB)
・P6~8:地区整備計画における制限の内容について(PDF:4.04MB)
 
※地区整備計画区域内では、建物の外観や外構の整備において、景観の修景基準に該当するものについては、補助金を受けられます。詳しくはこちらをご覧ください。

関連画像

関連書類

関連リンク

地区計画の区域における行為(建築物の建築など)の届出について

情報発信元:都市整備部 都市計画課
〒314-8655
TEL:0299-82-2911(代表)
FAX:0299-82-4900
MAIL:toshikei1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

※「用語解説」のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトが別ウィンドウで開きます。

最終更新日時 2015年04月23日 16時55分
文書番号 000004227  Tweet


ページのトップへ

このホームページについて
個人情報の取り扱いについて
著作権について

鹿嶋市役所へのアクセス