鹿嶋市
お問合せ

PCサイト
音楽情報サイトの利用者が心当たりのない利用代金の請求を受ける

●インターネットを介して、有料で音楽を配信するサービスを提供する音楽情報サイトの利用者が、心当たりのない代金の請求を受けたというケースが増えています。
 利用者がクレジットカードの利用履歴や請求書の明細等を確認したところ、心当たりのないクレジットカードの利用履歴が、記載されている事に気付いたというもので、中には高額の代金が請求されたものもあります。

●このようなサービスを利用している消費者は、請求明細等を必ず確認し、もし請求内容等に心当たりがないなど、不審な点があれば、関係する事業者に連絡するようにしてください。
 また、インターネット上の有料サイトの会員となり、クレジットカード情報や、その他の個人情報を登録する場合には、個人IDまたは、パスワードについて、氏名や生年月日など、他人に推測されやすいものを設定することは避け、パスワードを定期的に変更するなど、取扱いには十分ご注意ください。

関連画像

関連書類

関連リンク

消費者庁

情報発信元:市民生活部 市民活動支援課消費生活センター
〒314-8655
TEL:0299-85-1320(直通)
FAX:なし
MAIL:

※「用語解説」のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトが別ウィンドウで開きます。

最終更新日時 2010年02月17日 14時45分
文書番号 000004309  Tweet


ページのトップへ

このホームページについて
個人情報の取り扱いについて
著作権について

鹿嶋市役所へのアクセス