鹿嶋市
お問合せ

PCサイト
災害復旧事業における入札及び契約の事務取り扱いについて


 東日本大震災に伴う災害復旧におきましては,皆様の多大なるご協力により,本格的な復旧工事を進めているところであります。
 さて,入札及び契約事務につきましては,手続きの透明性・公正性等に十分な配慮が必要であり,皆様にもご理解いただいているところですが,このような状況におきましては,その一方で,手続き期間の短縮など,入札及び契約の迅速化が求められております。
 つきましては,市としての基本的な考え方を下記のとおり整理し,執行していますので,ご理解のほどよろしくお願いいたします。



1.入札及び契約の方式
一般競争入札の対象である設計金額が1,000万円以上の工事の内,災害復旧工事については,指名競争入札でも執行します。

2.ダンピング対策の徹底
ダンピング受注の排除を徹底するため,最低制限価格制度や低価格入札調査制度を適切に活用しているところですが,速やかに復旧させることを目的にするため,調査に時間がかかる低価格入札調査制度ではなく,最低制限価格制度を適用します。

3.対象とする工事等
東日本大震災に伴う災害復旧工事

関連画像

関連書類

関連リンク

情報発信元:総務部 総務課契約検査室
〒314-8655
TEL:0299-82-2911(代表)
FAX:0299-82-2934
MAIL:keiyaku1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

※「用語解説」のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトが別ウィンドウで開きます。

最終更新日時 2012年04月17日 19時24分
文書番号 000005301  Tweet


ページのトップへ

このホームページについて
個人情報の取り扱いについて
著作権について

鹿嶋市役所へのアクセス