鹿嶋市
お問合せ

PCサイト
平成23年第2回鹿嶋市議会臨時会議案 (議決結果)

平成23年第2回鹿嶋市議会臨時会に提出した議案の議決結果は次のとおりです。


               ◆平成23年第2回鹿嶋市議会臨時会議案(審議内容)◆


[議決年月日 平成23年11月4日]


議案第51号 平成23年度鹿嶋市一般会計補正予算(第9号)【継続審査】

 既定の歳入歳出予算の総額に,歳入歳出それぞれ13億9,000万円を追加し,総額259億7,975万7千円となりました。
 歳入としましては,財政調整基金繰入金13億9,000万円を見込みました。
 歳出としましては,平井東部土地区画整理事業損失補償請求訴訟和解金13億9,000万円を計上しました。

議案第52号 訴訟の和解について【継続審査】

 株式会社常陽銀行が鹿嶋市に対し,鹿嶋市平井東部土地区画整理組合に係る損失補償契約に起因して提起した損害賠償請求事件について,水戸地方裁判所から和解勧告がなされたため,地方自治法第96条第1項の規定に基づき,議会の議決を求めるものです。

報告第18号 専決処分について(平成23年度鹿嶋市一般会計補正予算(第7号))【原案承認】

1 歳入歳出予算補正について
 既定の歳入歳出予算の総額に,歳入歳出それぞれ9,720万円を追加し,総額を242億7,626万6千円とする補正予算について,地方自治法第179条第1項の規定により専決処分を行いました。
 これは,東日本大震災における災害対策費を補正したものです。
 歳入としましては,市債は,災害援護資金貸付事業債9,720万円を見込みました。
 歳出としましては,被災者支援対策として実施している資金貸付金の申込者が見込みを上回ったため,被災者支援経費に災害援護資金貸付金9,720万円を計上しました。

2 地方債補正について
 市債は,災害援護資金貸付事業について,限度額を変更しました。


≪追加提出議案≫
議案第53号 平成23年度鹿嶋市一般会計補正予算(第8号)【原案可決】

1 歳入歳出予算補正について
  既定の歳入歳出予算の総額に,歳入歳出それぞれ3億1,349万1千円を追加し,総額245億8,975万7千円となりました。
  歳入としましては,地方交付税は,普通交付税1億7,169万1千円を見込みました。
  市債は,臨時財政対策債1億4,180万円を見込みました。
  歳出としましては,震災復興を目的としたプレミアム付き商品券発行事業補助金を4,400万円,住宅が一部損壊した被災者に対する見舞品の給付として被災者支援経費に2億6,949万1千円を計上しました。

2 地方債補正について
  市債は,臨時財政対策債について,限度額を変更しました。

関連画像

関連書類

関連リンク

情報発信元:総務部 総務課
〒314-8655
TEL:0299-82-2911(代表)
FAX:0299-82-2934
MAIL:soumu1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

※「用語解説」のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトが別ウィンドウで開きます。

最終更新日時 2012年03月21日 10時15分
文書番号 000005452  Tweet


ページのトップへ

このホームページについて
個人情報の取り扱いについて
著作権について

鹿嶋市役所へのアクセス