鹿嶋市
お問合せ

PCサイト
和歌山県海南市と「災害時相互応援に関する協定」を締結しました

 地震等の大規模な災害により被災した場合に、応急対策や復旧活動などの応急措置、食糧などの生活必需物資の提供等を円滑に行うことができるよう、和歌山県海南市と協定を締結しました。
鹿嶋市としては、茨城県外の自治体と「災害時相互応援に関する協定」を締結するのは、佐賀県鳥栖市に続き2自治体目となります。



【協定締結により期待される効果】

 両市は、関東、近畿地方にそれぞれ位置し遠隔地でもあり、両市が同時に甚大な災害に遭うおそれは少ないと考えられるため、いずれかの市が被災した場合でも、被災市では補えない人的・物資的の支援ができると期待されます。


【応援内容】

○職員の派遣
○食糧、飲料水及び生活必需物資等の提供
○医療、防疫、施設の応急復旧等に必要な資機材等の提供
○ボランティアの斡旋 など


【協定締結日】

平成24年5月21日

関連画像

平成24年5月21日協定調印式

関連書類

関連リンク

情報発信元:市民生活部 交通防災課
〒314-8655
TEL:0299-82-2911(代表)
FAX:0299-84-7759
MAIL:koutsuu1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

※「用語解説」のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトが別ウィンドウで開きます。

最終更新日時 2012年05月22日 11時11分
文書番号 000005727  Tweet


ページのトップへ

このホームページについて
個人情報の取り扱いについて
著作権について

鹿嶋市役所へのアクセス