鹿嶋市
お問合せ

PCサイト
ポリオの定期予防接種について(おしらせ)

平成24年9月からポリオの定期予防接種不活化ポリオワクチンに変わります!


◆注射での接種となります
  現在の生ポリオワクチンは経口接種(口から飲む)ですが、不活化ポリオワクチンは皮下注射となります。

◆初回接種3回、追加接種1回の合計4回の接種が必要です
  初回接種は20日以上の間隔をおいて3回、追加接種(注)は初回接種終了後12月~18月(標準)の間隔をおいて1回の接種が必要です。

   (注)追加接種は9月時点では定期予防接種の対象外です。今後、臨床試験のデータが整い次第、導入される予定です。

◆医療機関で個別接種となる予定です
  不活化ポリオワクチンは契約医療機関での個別接種となる予定です。

   (注)生ポリオワクチンは保健センターを会場に集団接種を実施していましたが、平成24年8月9日(木)実施をもって終了します。


◆接種対象者は変わりません
  今までと同じ、生後3カ月から7歳半未満の子どもが対象です。

◆その他
  不活化ポリオワクチン接種対象者には、8月末頃を目安に、接種時に必要な予診票及び接種可能医療機関等の通知を送付します。

関連画像

9月1日以降のポリオワクチン接種方法① (画像をクリックすると、別ウインドウで大きな画像が開きます。)
9月1日以降のポリオワクチン接種方法② (画像をクリックすると、別ウインドウで大きな画像が開きます。)

関連書類

関連リンク

厚生労働省ホームページ「ポリオとポリオワクチンの基礎知識」

情報発信元:健康福祉部 保健センター
〒314-8655
TEL:0299-82-6218
FAX:0299-82-6219
MAIL:kenkou2@city.ibaraki-kashima.lg.jp

※「用語解説」のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトが別ウィンドウで開きます。

最終更新日時 2012年08月03日 10時05分
文書番号 000005837  Tweet


ページのトップへ

このホームページについて
個人情報の取り扱いについて
著作権について

鹿嶋市役所へのアクセス