鹿嶋市
お問合せ

PCサイト
公的機関が太鼓判?仏像の「買え買え詐欺」

●ある販売業者が提供する商品や権利等を、別の業者が「購入額以上に買い取る」などと、あたかも消費者の利益になるかのような説明で契約させようとする劇場型勧誘(買え買え詐欺)の相談が後を絶ちません。
●公的機関を名乗る団体まで登場し、「その会社は大丈夫」などと言って消費者を信用させるケースも見られます。
●実際に買い取り等が行われたケースは今までに一件も確認されていません。
●お金を支払ってしまうと、業者と連絡が取れなくなる事も多く、お金を取り戻す事は極めて困難です。うまい話はありません。きっぱり断りましょう。
●困ったときは、消費生活センター等にご相談ください。

関連画像

関連書類

関連リンク

見守り新鮮情報第151号(国民生活センターHP)
消費生活センターからのお知らせ

情報発信元:市民生活部 市民活動支援課消費生活センター
〒314-8655
TEL:0299-85-1320(直通)
FAX:なし
MAIL:

※「用語解説」のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトが別ウィンドウで開きます。

最終更新日時 2012年12月20日 16時46分
文書番号 000006003  Tweet


ページのトップへ

このホームページについて
個人情報の取り扱いについて
著作権について

鹿嶋市役所へのアクセス