鹿嶋市
お問合せ

PCサイト
千円のはずが20万円の工事に!?屋根工事の契約トラブル

●突然自宅を訪問し、「修理しないと大変なことになる」などと不安をあおり、その場で契約を結ばせる屋根工事に関する相談が後を絶ちません。
●「今なら通常料金の○割引き」などと契約をせかされたり、長時間居座られて勧誘される等のケースもあります。
●「瓦が浮いている」などの説明が事実ではない場合もあります。決してその場では契約せず、相手の言うことが事実なのか、必要な工事かどうかなどを、家族や周囲の人に相談しましょう。
●工事を頼む際には、複数業者から見積もりを取ることも大切です。
●訪問販売の場合、工事が終わっていてもクーリング・オフできる場合があります。困ったときは、消費生活センター等にご相談ください。

関連画像

関連書類

関連リンク

見守り新鮮情報第172号(国民生活センター)
消費生活センターからのお知らせ

情報発信元:市民生活部 市民活動支援課消費生活センター
〒314-8655
TEL:0299-85-1320(直通)
FAX:なし
MAIL:

※「用語解説」のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトが別ウィンドウで開きます。

最終更新日時 2013年09月06日 08時59分
文書番号 000006376  Tweet


ページのトップへ

このホームページについて
個人情報の取り扱いについて
著作権について

鹿嶋市役所へのアクセス