鹿嶋市
お問合せ

PCサイト
平成26年度鹿嶋市宅地災害復旧補助金制度

平成26年度鹿嶋市宅地災害復旧補助金について
 
鹿嶋市では、東日本大震災により被災を受けた宅地等の擁壁や法面などに対し、二次災害の防止と安全な住環境の回復を目的に、復旧工事に係る費用の一部を補助します。

【対象となる宅地等】
建物の敷地として使用されている宅地。または、開発行為や土地区画整理事業等、法の規定により宅地造成された宅地見込み地(空き地)。

【対象となる工事】
上記の宅地等において、東日本大震災により被災を受けた、擁壁や法面等を原形に復旧する工事かつ平成27年3月31日までに完了する見込みの工事で、次に掲げるもの。
・ 擁壁の設置(既存の擁壁の除去を含む)に係る工事
・ 土地の整地(切土,盛土又は堆積土砂の排土をいう。)に係る工事
・ 法面の整形及び保護に係る工事
※詳しくは関係書類の「対象事例図」をご参照ください。

【対象とならない工事】
・ 住宅等の復旧工事
・ ブロック塀の撤去や再設置、植栽などの外構工事
・ 住宅建築のための地盤改良工事
・ 復旧工事に係る費用が20万円以下の工事
・ その他、安全基準を満たさない工事や法令等に違反する工事
など。
※詳しくは関係書類の「対象事例図」をご参照ください。

【補助金の交付額】
復旧工事に要した費用から20万円を控除した額の1/2の金額とし、100万円を限度とする。
(復旧工事費-20万円)×1/2=補助金(100万円限度)
 
【補助金申請期間】
平成26年12月26日まで
 
なお、上記の他にも交付要件等がございますので、詳しくは下記の関係書類をご参照いただく他、都市計画課までお問い合わせください。

関連画像

関連書類

制度の概要について(PDF227KB)
対象事例図(PDF154KB)
平成26年度鹿嶋市宅地災害復旧補助金交付要綱(PDF245KB)
平成26年度鹿嶋市宅地災害復旧補助金様式一式

関連リンク

情報発信元:都市整備部 都市計画課
〒314-8655
TEL:0299-82-2911(代表)
FAX:0299-82-4900
MAIL:toshikei1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

※「用語解説」のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトが別ウィンドウで開きます。

最終更新日時 2015年04月22日 16時38分
文書番号 000006728  Tweet


ページのトップへ

このホームページについて
個人情報の取り扱いについて
著作権について

鹿嶋市役所へのアクセス