スタートページに設定  お気に入りに追加 サイトマップ
鹿嶋市
画面を拡大 標準 音声読み上げ・色調変更
korean English 中文
最終更新日時 2015年09月28日 14時17分 文書番号 000007333 印刷ページ   スマートフォン版

平成27年第3回鹿嶋市議会定例会議案(議決結果)

情報発信元:総務部 総務課

〒314-8655   茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1  市役所第1庁舎2階
TEL0299-82-2911(代表)   FAX0299-82-2934  
MAILsoumu1@city.ibaraki-kashima.lg.jp
平成27年第3回鹿嶋市議会定例会に提出した議案の議決結果は次のとおりです。
 
 
               ◆平成27年第3回鹿嶋市議会定例会議案(議決結果)◆
 
 
[議決年月日:平成27年9月24日]
 
 
議案第53号 平成27年度鹿嶋市一般会計補正予算(第5号)【原案可決】
        【政策企画部 財政課】
 
1 歳入歳出予算の補正について
 既定の歳入歳出予算の総額に,歳入歳出それぞれ4億236万4千円を追加し,総額354億2,519万8千円となりました。
 歳入の主なものとしましては,普通交付税の増などによる地方交付税の増9,825万2千円,個人番号カード交付事業補助金の増,学校施設環境改善交付金の減などによる国庫支出金の増799万5千円,地籍調査費や茨城国体施設整備事業などによる県支出金の増3,554万円,介護保険特別会計繰入金,東日本大震災復興基金繰入金による繰入金の増1,843万8千円,前年度繰越金の増2,885万5千円,自治総合センターコミュニティ助成金などによる諸収入の増278万4千円,道路整備事業や小学校施設整備事業,臨時財政対策債などによる市債の増2億1,050万円を見込みました。
 歳出の主なものとしましては,税還付金及び還付加算金による還付金関係経費1,259万8千円,個人番号通知カード個人番号カード関連事務の委任に係る交付金などによる全国住民基本台帳ネットワークシステム事業2,196万9千円,ひとり親家庭等学習応援事業などによる母子・父子対策事業1,637万5千円,道路維持補修工事費などによる道路維持補修費9,867万4千円,道路改良舗装工事費や測量委託料などによるその他の市道整備事業5,052万9千円,排水整備工事費などによる雨水排水整備事業1,773万8千円,鹿島小学校大規模改造工事費による小学校大規模改造事業5,700万5千円,高松公民館施設整備工事費による公民館施設整備事業1,716万3千円,北海浜多目的球技場改修工事実施設計委託料による茨城国体施設整備事業2,047万7千円などを計上しました。
 
2 繰越明許費について
 繰越明許費は,小学校大規模改造事業,茨城国体施設整備事業を設定しました。
 
3 地方債の補正について
 市債は,保健体育施設等整備事業,解体撤去事業を新たに設定し,道路整備事業,消防施設整備事業,小学校施設整備事業,社会教育施設等整備事業,臨時財政対策債について,限度額を変更しました。
 
 
議案第54号 平成27年度鹿嶋市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)【原案可決】
        【健康福祉部 国保年金課】
 
 既定の歳入歳出予算の総額に,歳入歳出それぞれ3,461万8千円を追加し,総額99億8,730万2千円となりました。
 歳入としましては,繰越金3,461万8千円を見込みました。
 歳出としましては,諸支出金3,461万8千円を計上しました。
 
 
議案第55号 平成27年度鹿嶋市介護保険特別会計補正予算(第1号)【原案可決】
        【福祉事務所 介護長寿課】
 
 既定の歳入歳出予算の総額に,歳入歳出それぞれ2,182万円を追加し,総額37億6,482万円となりました。
 歳入としましては,国庫支出金80万7千円,繰越金2,101万3千円を見込みました。
 歳出としましては,地域支援事業費8万3千円を減額し,総務費47万7千円,保険給付費375万8千円,諸支出金1,766万8千円を計上しました。
 
 
議案第56号 平成27年度鹿島臨海都市計画下水道事業公共下水道特別会計補正予算(第1号)【原案可決】
        【都市整備部 下水道課】
 
 既定の歳入歳出予算の総額から,歳入歳出それぞれ746万3千円を減額し,総額15億5,384万8千円となりました。
 歳入としましては,国庫支出金1,250万円,市債160万円をそれぞれ減額し,前年度繰越金663万7千円を見込みました。
 歳出としましては,総務費76万5千円を計上し,下水道費822万8千円を減額しました。
 
 
議案第57号 平成27年度鹿嶋市水道事業会計補正予算(第1号)【原案可決】
        【水道事業都市整備部 水道課】
 
 収益的収支については,既定の収入予算総額に増減はありませんが,既定の支出予算総額に,営業費用132万7千円を追加し,総額14億1,191万円となりました。
 
 
議案第58号 平成27年度鹿嶋市大野区域水道事業会計補正予算(第1号)【原案可決】
        【水道事業都市整備部 水道課】
 
 収益的収支については,既定の収入予算総額に増減はありませんが,既定の支出予算総額から,営業費用340万9千円を減額し,総額3億5,143万3千円となりました。
 
 
議案第59号 鹿嶋市教育センターの設置及び管理に関する条例【原案可決】
        【教育委員会 教育総務課】
 
 この条例は,地方教育行政の組織及び運営に関する法律第30条の規定に基づく施設として,教育に関する相談,指導及び助言に関する事業などを行う鹿嶋市教育センターを設置するため,制定するものです。
 
 
議案第60号 鹿嶋市手数料徴収条例の一部を改正する条例【原案可決】
        【政策企画部 財政課】
 
 今回の改正は,行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律の施行により,社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)が開始されることに伴い,住民基本台帳カードの交付,個人番号通知カード及び個人番号カードの再交付に係る手数料の改正並びに法律の改正等に伴う引用条文の整理を行うため,条例の一部を改正するものです。
 
 
議案第61号 鹿嶋市個人情報保護条例の一部を改正する条例【原案可決】
        【総務部 総務課】
 
 今回の改正は,行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律の施行により,社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)が開始されることに伴い,特定個人情報等の規定を整備するため,条例の一部を改正するものです。
 
 
議案第62号 鹿嶋市教育委員会教育長の任命について【原案同意】
        【総務部 人事課】
 
 鹿嶋市教育委員会教育長の任命に当たり,地方教育行政の組織及び運営に関する法律第4条第1項の規定により,議会の同意を求めるものです。任期は平成27年10月1日から平成30年9月30日までです。
 
・川村 等
 昭和52年に茨城県に入庁し,教育庁総務課長,教育次長などを歴任した。退職後,公益財団法人茨城県教育財団の専務理事を経て,平成26年10月1日に鹿嶋市教育委員会委員に就任し,同日から,教育長を務め,本市の教育行政の推進に貢献している。
 新教育委員会制度への速やかな移行を図るため,同制度における教育長として,任命するものである。
 
 
議案第63号 市道路線の認定について【原案可決】
        【都市整備部 施設管理課】
 
 今回の市道路線の認定は,液状化対策工事の実施に伴い,認定手続が必要となるため,道路2路線を認定するものです。
 
 
議案第64号 鹿島神宮駅周辺(西側)地区液状化対策工事(1工区)請負契約について【原案可決】
        【都市整備部 道路建設課】
 
 今回発注する工事は,鹿島神宮駅周辺(西側)地区において,東日本大震災復興交付金事業における市街地液状化対策事業を実施するものです。
 条件付き一般競争入札を電子入札で8月25日に執行した結果,特定建設工事共同企業体6団体の参加があり,落札したサンワ・鹿島ガーデン特定建設工事共同企業体と4億4,280万円で請負契約を締結するため,議会の議決を求めるものです。
 
 
議案第65号 鹿島神宮駅周辺(西側)地区液状化対策工事(2工区)請負契約について【原案可決】
        【都市整備部 道路建設課】
 
 今回発注する工事は,鹿島神宮駅周辺(西側)地区において,東日本大震災復興交付金事業における市街地液状化対策事業を実施するものです。
 条件付き一般競争入札を電子入札で8月25日に執行した結果,特定建設工事共同企業体6団体の参加があり,落札した根本・富山園・高正特定建設工事共同企業体と7億3,872万円で請負契約を締結するため,議会の議決を求めるものです。
 
 
議案第66号 平井東部地区液状化対策工事(1工区)請負契約について【原案可決】
        【都市整備部 区画整理事務所】
 
 今回発注する工事は,平井東部地区(1工区)において,東日本大震災復興交付金事業における市街地液状化対策事業を実施するものです。
 条件付き一般競争入札を電子入札で8月25日に執行した結果,特定建設工事共同企業体6団体の参加があり,落札した大平・三光特定建設工事共同企業体と4億122万円で請負契約を締結するため,議会の議決を求めるものです。
 
 
議案第67号 平井東部地区液状化対策工事(2工区)請負契約について【原案可決】
        【都市整備部 区画整理事務所】
 
 今回発注する工事は,平井東部地区(2工区)において,東日本大震災復興交付金事業における市街地液状化対策事業を実施するものです。
 条件付き一般競争入札を電子入札で8月25日に執行した結果,特定建設工事共同企業体6団体の参加があり,落札した石津・泉特定建設工事共同企業体と3億4,560万円で請負契約を締結するため,議会の議決を求めるものです。
 
 
議案第68号 平井東部地区液状化対策工事(3工区)請負契約について【原案可決
        【都市整備部 区画整理事務所】
 
 今回発注する工事は,平井東部地区(3工区)において,東日本大震災復興交付金事業における市街地液状化対策事業を実施するものです。
 条件付き一般競争入札を電子入札で8月25日に執行した結果,特定建設工事共同企業体6団体の参加があり,落札した大地・大洞・和城特定建設工事共同企業体と5億6,268万円で請負契約を締結するため,議会の議決を求めるものです。
 
 
認定第1号 平成26年度鹿嶋市一般会計及び特別会計歳入歳出決算認定について【原案認定】
       【政策企画部 財政課】
認定第2号 平成26年度鹿嶋市水道事業会計決算認定及び処分について【原案認定】
       【水道事業都市整備部 水道課】
認定第3号 平成26年度鹿嶋市大野区域水道事業会計決算認定について【原案認定】
       【水道事業都市整備部 水道課】
 
 認定第1号から認定第3号までは,平成26年度の鹿嶋市一般会計及び特別会計,鹿嶋市水道事業会計並びに鹿嶋市大野区域水道事業会計の決算について,認定を求めるものです。
 
 
 
 
               ◆平成27年第3回鹿嶋市議会定例会 議員・委員会提出議案(議決結果)◆
 
 
[議決年月日:平成27年9月24日]
 
 
請願第4号 教育予算の拡充を求める請願【採択】
意見書第6号 教育予算の拡充を求める意見書【原案可決】
 
 子どもたちに豊かな教育を保障することは,きわめて重要です。特に学級規模の少人数化は,各学年に拡充すべきとの意見が大多数を占めています。地方は工夫により少人数化をすすめていますが,厳しい財政状況などから,独自財源で拡充することは困難です。また,大震災等からの教育の早期復興のため,政府は人的・物的援助や財政的支援に継続的に取り組むべきです。
 よって,「教育予算を確保・充実させ,きめ細かな教育のための少人数学級の推進」,「教育の機会均等と水準の維持向上のための,義務教育費国庫負担制度の堅持」,「教育復興のための予算措置の継続」について,地方自治法第99条の規定に基づき意見書を提出しようとするものです。
 
 
請願第5号 所得税法第56条の廃止を求める請願【不採択】
 
 農業者及び中小業者は,地域経済の担い手として日本経済に貢献してきました。
 その零細自営業を支える家族従業者の「働き分」は,所得税法第56条により,必要経費に認められません。家族従業者は社会的にも経済的にも自立できないことから,後継者不足に拍車をかけています。昭和59年の改正で白色申告に記帳事務が課されてもこの条が生き残り,青色申告にすれば賃金を経費にできるという矛盾が解消されておりません。
 所得税法56条は,戦前の制度の名残で,現在の憲法と矛盾すると思われます。家族関係が個人重視へ変化している中,一人一人の働きを正当に評価するのは当然です。家族従業者の人権保障の基礎をつくるため,所得税法第56条を廃止することを求めるものです。
 
 
請願第6号 地方財政の充実・強化を求める意見書に関する請願【採択】
意見書第5号 地方財政の充実・強化を求める意見書【原案可決】
 
 地方自治体は,社会保障,被災地の復興,環境対策,地域交通の維持など,果たす役割が拡大する中で,地方版総合戦略の策定など新たな政策課題に直面し,これに見合う財政の確立をめざす必要がありますが,経済財政諮問会議においては,2020年のプライマリーバランスの黒字化をはかるため,歳出削減にむけた議論が進められています。
 このため,2016年度の政府予算の検討にあたっては,歳入・歳出を的確に見積もり,社会保障予算の充実,地方財政の確立をめざすことが必要なことから,地方財政の充実・強化について,地方自治法第99条の規定に基づき意見書を提出しようとするものです。
 
 
第3号議案 鹿嶋市議会会議規則の一部を改正する規則【原案可決】
 
 今回の改正は,近年の男女共同参画の状況にかんがみ,地方議会においても男女共同参画を考慮した議会活動を促進するため,会議及び委員会への欠席に関する規定について,規則の一部を改正するものです。
 
 
 
 


関連書類


くらしの情報:関連項目  議会  

※「用語解説」のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトが別ウィンドウで開きます。

このページに関するアンケート
質問:このページの情報は役に立ちましたか?
役に立ったどちらともいえない役に立たなかった
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかったどちらともいえない見つけにくかった
▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市秘書広報課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

鹿嶋市役所へのアクセス