鹿嶋市
お問合せ

PCサイト
住宅改修費支給申請書

 在宅で生活をしている要支援・要介護認定を受けている方が、生活環境を整えるための小規模な住宅改修をした場合、申請により住宅改修に要した費用(補助対象上限額20万円)の9割または8割に相当する額を支給します。

申請届出詳細
申請(届出)時期
随時
申請(届出)資格
申請(届出)者
被保険者本人またはその家族、成年後見人、介護支援専門員(ケアマネジャー)など
申請(届出)書
介護保険居宅介護(介護予防)住宅改修費支給申請書

添付書類
改修工事前
・住宅改修が必要な理由書
・見積書(工事内訳書)
・現況(改修前)写真
・平面図
・承諾書 ※被保険者と改修する住宅の所有者が異なる場合のみ
・受領委任払に係る同意書 ※受領委任払の場合のみ

改修工事後は上記の書類のほかに
・領収書
・請求書 ※事前申請時の見積書と領収書の金額が異なる場合のみ必要
・改修後写真
が必要となります。

必要なもの
・介護保険被保険者証
・マイナンバー(個人番号)が確認できるもの
・申請者の本人確認ができるもの
・印鑑(朱肉を使用するもの)
申請(届出)方法
窓口持参もしくは郵送
受付窓口
介護長寿課
月曜日~金曜日(ただし、祝祭日、年末年始は除く)
8時30分~17時15分
費用
お渡しするもの
お返しいただくもの
注意事項
個人情報が含まれるためファックスでは受け付けしていませんので、ご注意ください。
備考

関連画像

関連書類

住宅改修費支給申請書一式(PDF:366.56KB)
住宅改修費支給申請書一式(記入例)(PDF:972KB)

関連リンク

情報発信元:健康福祉部福祉事務所 介護長寿課
〒314-8655
TEL:0299-82-2911(代表)
FAX:0299-83-7809
MAIL:kaigo1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

※「用語解説」のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトが別ウィンドウで開きます。

最終更新日時 2016年02月24日 10時30分
文書番号 000007578  Tweet


ページのトップへ

このホームページについて
個人情報の取り扱いについて
著作権について

鹿嶋市役所へのアクセス