鹿嶋市
お問合せ

PCサイト
徘徊高齢者家族支援サービス事業について

 徘徊の見られる認知症高齢者の安全確保と、介護者である家族が安心して介護できる体制整備を目的に、徘徊高齢者家族支援サービス事業を実施しています。
 
◆内容
 位置情報探査システム(GPS)機能による徘徊探知機(※)を活用し、居場所を家族などに伝えます。
※GPS機能による徘徊探知機とは、専用の携帯端末を持った方の現在地を携帯電話やインターネットなどで検索することができる
 ものです。徘徊探知機は、マッチ箱程度の大きさで、認知症高齢者が身につけることが条件となります。
 
◆対象者
 徘徊高齢者を介護している家族
 
◆費用負担
 基本料金 540円/月
 
◆申請窓口
 介護長寿課
 
◆注意事項
 探知機を破損・紛失した場合、利用者の責任により現状の回復をすることになります。

関連画像

関連書類

関連リンク

情報発信元:健康福祉部福祉事務所 介護長寿課
〒314-8655
TEL:0299-82-2911(代表)
FAX:0299-83-7809
MAIL:kaigo1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

※「用語解説」のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトが別ウィンドウで開きます。

最終更新日時 2016年05月13日 10時50分
文書番号 000007692  Tweet


ページのトップへ

このホームページについて
個人情報の取り扱いについて
著作権について

鹿嶋市役所へのアクセス