≪公共工事における「総合評価落札方式」の実施について≫

情報発信元:総務課契約検査室
〒314-8655
茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
市役所第1庁舎2階
TEL:0299-82-2911(代表) FAX:0299-82-2934
E-MAIL:keiyaku1@city.ibaraki-kashima.lg.jp


1.総合評価落札方式(特別簡易型)試行について

 鹿嶋市では「公共工事の品質確保の促進に関する法律」(品確法)の施行に伴い、公共工事の品質の確保、およびダンピング受注や談合防止を目的として、平成19年度から総合評価落札方式を試行しています。


2.総合評価落札方式とは

 総合評価落札方式とは、従来の価格だけの競争入札とは異なり、価格以外の要素と価格を併せて総合的に評価し、競争するしくみです。具体的な評価基準については、下記関係書類「鹿嶋市建設工事総合評価落札方式試行要領」をご覧ください。なお、評価項目については、発注する工事に応じて満点および評価項目が増減する場合があります。この工事ごとの評価項目については、入札公告に示すものとします。
※ 平成22年12月1日以降適用分について、評価基準や配点などを変更しました。


3.平成22年度の主な改正内容について (平成22年12月1日以降公告分より適用)

 【改正理由】
  ・ 価格点に対する、価格以外の評価点の割合を高めるため。

 【変更内容】
  ・ 価格以外の評価基準点  200点 ⇒ 100点
  ・ 価格以外の評価取得点  最高12点 ⇒ 最高10点
  ・ 同工種工事成績の評価期間  5年度間 ⇒ 3年度間
  ・ 同工種工事成績の評価基準  3段階 ⇒ 4段階

 【総合評価点の算出方法】
  ・ 総合評価点=価格以外の評価点(100点+取得点)÷価格点(入札価格÷予定価格×100)


4.対象工事

 鹿嶋市が発注する一部の建設工事について試行実施いたします。
 一般競争入札は,「総合評価特別簡易型」と「通常型の価格競争」の併用で実施します。


※入札参加に必要な書類などについては、下記関連書類の≪重要≫総合評価一般競争入札(郵便入札)の注意事項及び申請様式一式を参照してください。




[ペ-ジ先頭へ]     《入札・契約情報へ》