≪財政用語集 6.基金(ききん)≫

情報発信元:財政課
〒314-8655
茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
市役所第1庁舎2階
TEL:0299-82-2911(代表) FAX:0299-82-0789
E-MAIL:zaisei1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

6. 基 金(ききん)




○基金(ききん)

 基金は,特定の目的のために財産を維持し,基金を積み立て,または定額の資金を運用するため設けています。
 鹿嶋市では,平成20年12月31日現在で21基金を設置し,それぞれの基金について,法律及び条例に定められた特定の目的に応じ,確実かつ効率的な運用に努めています。





○財政調整基金(ざいせいちょうせいききん)

 年度間の財源の不均衡を調整するために積み立てる基金です。
 経済事情の変動等で財源が不足する場合の財源として利用されます。





○減債基金(げんさいききん)

 地方債の償還を計画的に行うための資金を積み立てることを目的として設置した基金です。




○特定目的基金(とくていもくてきききん)

 教育や文化振興など,特定の目的のために積み立てられる基金です。
 鹿嶋市では公共施設整備基金や教育振興基金等,10の特定目的基金を積立てています。
 ⇔ 定額運用基金





○定額運用基金(ていがくうんようききん)

 特定の目的のために定額の資金を運用する基金です。
 鹿嶋市では土地開発基金や高塚奨学基金などを設けております。
 ⇔ 特定目的基金







>>>財政用語集トップページに戻る>>>