≪新鹿嶋市総合計画≫

情報発信元:まちづくり政策課
〒314-8655
茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
市役所第1庁舎2階
TEL:0299-82-2911(代表) FAX:0299-82-0789
E-MAIL:machisei1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

 「新鹿嶋市総合計画」は、まちの主人公を市民とした市民・事業者・行政の「協働」によるまちづくりを基本姿勢とし、人を思いやる心やものを大切にする心の育成に主眼をおいた「豊かな心あふれるまちの創造」を基本理念に、「夢フィールド 交流のまち かしま」の将来像の実現に向け、取り組むべき各種施策を定めたものです。


1 役割
 市が策定する最上位の計画として市政の運営方針を明らかにし,市民,各種団体等に広く理解と協力を求め,市民主体のまちづくりを目指す。


2 構成と期間

(1)基本構想(H14~H23)
 ・新しい鹿嶋市を見据えた将来像・まちづくりの基本的指針(施策の大綱)

(2)基本計画(前期=H14~H18)
 ・まちづくりの基本的計画(施策の大綱に基づく主要な行政施策)

(3)実施計画(H15~H17)
 ・まちづくりの具体的計画(行政施策推進のための具体的な事業計画・財政計画)


3 基本構想

(1)基本理念「『豊かな心あふれるまち』の創造」
 ・失われつつある「心の豊かさ」を取り戻し,人と人との心のつながりを大切にしたまちづくりを進める。
 ・人と自然を大切にする地域社会の形成を目指す。
 ・市民,事業者及び行政が一体となって「協働によるまちづくり」を推進する。

(2)将来像「夢フィールド 交流(ふれあい)のまち かしま」
 ・全ての市民が将来的にも住みたいと思うまち
 ・全ての人々が訪れてよかったと思うまち
 ・さまざまな「交流=ふれあい」のあるまち


4 前期基本計画~まちづくりの目標

(1)スポーツ先進のまち
 ・スポーツを通じた出会いと交流の場(機会)の創出

(2)世界に羽ばたく人づくりを進めるまち
 ・こどもたちの英語力と情報技術力を向上させる環境の整備

(3)健康で安心,快適に暮らせる福祉のまち
 ・市民の健康づくりと安心で快適に暮らせる地域社会づくり

(4)みんなが誇れる美しいまち
 ・自然と調和した緑・文化が香るまちなみの創出

(5)交流がつくる魅力と活力のある新しい産業のまち
 ・交流を視点とする観光資源の活用

(6)行政のスリム化と市民がつくるまち
 ・市民協働のまちづくり運動の推進