≪鹿島神宮・祭頭祭のご案内≫

情報発信元:商工観光課
〒314-8655
茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
市役所第2庁舎2階
TEL:0299-82-2911(代表) FAX:0299-84-1213
E-MAIL:syoukou1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

■鹿島神宮・祭頭祭のご案内■


「春一番、鹿島立ち」  祭頭祭は春の訪れを告げる祭り。 毎年3月9日に「イヤートホヨトホヤァー」の歌に合わせて、色鮮やかな衣装を身にまとった囃人が約六尺の樫棒を組んでは解きを繰り返しながら街中を練り歩く勇壮なお祭りです。祭頭祭は鹿島地方に春を呼び、人々の健康や豊作を願って執り行われます。今年は(左方)日川郷、(右方)下津郷により執り行われます。 『鹿島の祭頭祭」は昭和51年に国選択無形民俗文化財の指定を受けています。祭頭囃は今後も長く残すべきものと認められています。是非とも皆様の目で記憶に残してください。


<祭頭祭とは?> 祭頭祭は、奈良時代の頃、九州へ旅立つ防人たちの「鹿島立ち」の故事を表すとされる武運長久を祈る祭りと言われています。また五穀豊穣、天下泰平を願う祈年祭でもあります。


<開催日時>:平成23年3月9日(水) (左方 日川郷)


10:00   祭頭祭参列


12:10   出   陣         (本陣から鹿島神宮まで囃しながら練り歩きます)


5:00   鹿島神宮境内一斉囃し


18:00   春 季 祭 (右方 下津郷) 


10:00   祭頭祭参列


13:00   出   陣         (本陣から鹿島神宮まで囃しながら練り歩きます)


15:50   鹿島神宮境内一斉囃し


18:00   春 季 祭 ※詳しくは下記のパンフレットをご覧ください。


◇見どころ◇ 見どころは町内を囃しながら練り歩くところ! そして、鹿島神宮境内での一斉囃しでは祭頭囃と樫棒の組み合う音で盛大に盛り上がります! 注意)祭頭祭当日は交通規制が行われます。 交通規制図は、>>>こちら