≪東日本大震災復興緊急保証認定申請について≫

情報発信元:商工観光課
〒314-8655
茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
市役所第2庁舎2階
TEL:0299-82-2911(代表) FAX:0299-84-1213
E-MAIL:syoukou1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

<東日本大震災復興緊急保証認定申請について>
 国が、東日本震災に対する中小企業復興支援策として「東日本大震災に対処するための特別の財政援助及び助成に関する法律」を制定し、現在までのセーフティネット保証・災害対策保証とは別枠で保証可能な制度を設立しました。
→「中小企業庁・東日本大震災復興緊急保証の概要」にリンク
 
●対象資金
事業再建資金その他の経営安定に係る資金
 
●保証限度額
最大2億8千万円{セーフティネット保証・災害関係保証と合わせて1億6千万円(無担保)}
 
●保証割合
融資額の100パーセント
 
●保証料率
0.8パーセント以下
 
●保証人
代表者保証のみ(第三者保証人については原則不要)
 
●融資実行までの流れ
1.ご利用金融機関へ相談
2.市へ認定申請(売上減少について)
3.市商工会へ保証申込
4.信用保証協会より保証承諾
5.融資実行
 
●認定申請にかかる必要書類
(1)認定申請書〔PDF:101KB〕(2部)
(2)認定申請書に記入した数値が確認できる書類(売上台帳・試算表〔PDF:58KB〕※など、会計書類の写し)
数値を証明する書類がない場合は、融資を利用する金融機関支店長または、会計士の署名・捺印の上、相違がないことを証明してください。
(3)委任状(代理申請の場合) 〔PDF:59KB〕
【ご注意】既にり災証明を受けている方については、市の認定を受けずに保証申込が可能です。
 
※(2)試算表〔PDF:58KB〕・(3)委任状 〔PDF:59KB〕については,任意様式で構いませんが,文字上をクリックしていただくと様式が開きますのでダウンロードしてご活用ください。