≪車座懇談会(奈良毛地区)≫

情報発信元:市民活動支援課市民相談室
〒314-8655
茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
市役所第2庁舎2階
TEL:0299-82-2911(代表) FAX:0299-82-2915
E-MAIL:siminsoudan1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

【開催日時】 平成26年11月11日(火) 18:30~20:20
 
【対象地区】 奈良毛
 
【 会 場 】 奈良毛新農村集落センター
 
【参加人数】 25名
 
【開催風景】
                     
 
【内容要旨】
 
〇はまなす公民館までの距離が遠いので,利用しづらいと感じています。徒歩で20分程度の範囲内に,公民館が一つあれば良いと思います。やはり小学校を中心とした地域のまとまりが必要だと思いますので,小学校と公民館が一緒にあったほうが良いと思います。ただし,新たに公民館を造ることに多額の費用がかかるようなら,今ある集会所を改修するなどして活用すれば良いと思います。
 
【市長の回答】
 各地区の集会所を改修するには数が多すぎると思います。あまり費用をかけないために,立派な建物は想定しておりませんが,各小学校区に公民館を建設する予定です。そこに職員を常駐させることを予定しており,お年寄りの「たまり場」としても利用してほしいと考えております。
 

 
〇鹿嶋市の発展のために新しいものをつくるというよりは、今あるものを工夫して活用すべきではないでしょうか?例えば,鹿島神宮からカシマサッカースタジアムまでを観光ルートとして整備してはどうでしょうか?
 
【市長の回答】
 鹿島神宮からカシマサッカースタジアムまでの整備と,その周辺の活性化についても考えています。各種団体とも協力していきたいと思います。
 

 
〇婚活についてはどのように考えていますか?
 
【市長の回答】
 平成27年度には,新しく担当部署を作ることを検討しています。働く場所、結婚、子育てというサイクルが大事だと思います。雇用面でも地元企業に要望しています。
 

 
〇子宝手当を実施している自治体は他にもありますか?
 
【市長の回答】
 無いと思います。政策の結果が出るのは先の話となるでしょうが,少子化対策は今やらなければ間に合わないと思っています。
 

 
〇奈良毛運動場に降った雨水が谷田川工務店前の田んぼに集まってしまいます。川に直接流せる排水路があれば良いと思います。
 
【市長の回答】
 雨水排水対策については応急処置をしていますが、根本的な解決には至っておりません。大野地区の全体的な対策を考えていきたいと思います。
 

 
(その他の意見)
 ・鹿嶋市の財政状況
 ・鹿嶋市に残された自然の活用方法