≪車座懇談会(三笠北区)≫

情報発信元:市民活動支援課市民相談室
〒314-8655
茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
市役所第2庁舎2階
TEL:0299-82-2911(代表) FAX:0299-82-2915
E-MAIL:siminsoudan1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

【開催日時】 平成27年10月15日(火) 19時~20時40分  
 
【対象地区】 三笠北区
 
【会場】    三笠まちづくりセンター
 
【参加人数】 8人
 
【開催風景】
       三笠北区車座懇談会
                     
 
【内容要旨】
 
○三笠北区には集会所がありません。そのため、現在、区で集会所設置のための積立を行っており、建物の分は貯まってきているのですが、土地の問題があります。区には空家や空地がいくつもあるのですが、集会所設置のための交渉をしても、なかなか快く提供して頂けるところがありません。土地を買うことも考えましたが、それだけで資金がなくなってしまうので、3分の2の自己負担が必要なコミュニティ助成も使うことができない状況です。市として空家を購入し、それを区へ提供するなどの対応はできないでしょうか。
 
【市長の回答】市が土地を買い上げて区へお貸しするというようなことは難しいですが、空家地主への交渉の協力はできると思います。また、集会所設置に適した場所の情報が入れば提供します。
 
--------------------------------------------------------------------------------    
 
○放置されている空地があり、道路に伸びてきている樹木を何とかしたいです。交通防災課に相談しましたが、樹木は財産のため対応はできないということでした。地主は、勝手に処理してもらって良いとのことだったのですが、こちらではできないという回答がありました。
 
【市長の回答】空地などからでた樹木などが原因で何かあれば、責任は全て地主にありますが、交通に支障をきたすなど危険があるようであれば、安全の事を考えれば市が対応しなければならないかと思っています。三笠北区は空家や空地が多いようなので、その都度相談していただきながら考えていきたいと思います。
 
--------------------------------------------------------------------------------
 
○敬老会の記念品について、消費税が上がって単価も上がってきているようですが、どのように考えていますか。また、参加率は決して高くなく、参加した方からも面白みがないという意見も出ているようです。参加対象年齢についても、年々上がっていきますが、財政の状況も考え、敬老会単独ではなく別のイベントと抱き合わせて実施するというのはどうでしょうか。 
 
【市長の回答】今年、敬老会の対象年齢は1歳引き上げて73歳を対象に実施し、合計1万65人の方が対象となりました。私も、記念品についての意見を聞いています。また、米寿や白寿などの節目の年の方を対象にするなど、検討する余地があると思っています。
 敬老会は、各地区実行委員会において検討していただいていますので、意見をすり合わせていきたいと考えます。
 
--------------------------------------------------------------------------------
 
○山之上地区にイノシシが出ているそうです。野生なのか飼育されているものかわからないのですが、イノシシに対する市の対応を聞きたいです。   
 
【市長の回答】イノシシは、8月末ごろに大野の荒野台地区で最初に発見されました。その後、須賀宮中野地区などでもイノシシが3匹確認されています。誰かが飼っているのが逃げ出したという情報はないので野生だと思います。また、イノシシは泳ぐことが出来、近隣の自治体では平時もイノシシが見られるようなので、そこから来たことも考えられます。対応については、猟友会に依頼しており、駆除する方向です。農作物被害の情報はまだ出ていません。
 
--------------------------------------------------------------------------------
 
○三笠北区の道路は脇道が多く、速度制限がありません。大型車もよく通るので、通学路になっているところは特に心配です。運転手の更なる注意喚起を図るため、標識の充実や標識だけでなく道路に表示するとか、また電光表示の標識などを使って、登下校の時間帯などに区切って速度制限をつけても良いのではないかと思います。 
 
【市長の回答】通学路の安全対策については、特に心がけて実施するようにしています。三笠北区の道路の状況を詳しくは把握していませんが、三笠地区には市議会議員もいますので、よく話をしていただき、一緒になって提案していただければと思います。
 
--------------------------------------------------------------------------------
 
○図書館の本やDVDをもっと新しいものにしてほしいです。実用本など少し古いものがありますし、DVDは20~30年前のものもあるので、取り替えてほしいです。 
 
【市長の回答】ご意見として伺い、担当に検討するよう伝えます。
 
--------------------------------------------------------------------------------
 
○国道51号線沿いで、高台側に砂の崖がむき出しのところがあり、大雨が降った時などに土砂崩れになったりしないか心配です。    
 
【市長の回答】国道なので国の管轄になりますが、国で危険がないよう整備をしていると思います。
 
--------------------------------------------------------------------------------
 
○この前の大雨で堤防が決壊し、被災した市の市長の災害対応が良くなかったと聞きます。鹿嶋市は公民館に防災マニュアルもあり、対策はしていると思いますが、同じことにならないように気をつけてほしいです。 
 
【市長の回答】警報が出たときなどは災害対策本部を開設し、連絡体制を取っており、私もその本部長になっています。この前の大雨特別警報の際も、関係職員が庁舎に待機し、また各公民館には避難所を設置しました。災害時を想定しながら体制を整えています。
 
--------------------------------------------------------------------------------
 
○住民票にマイナンバーを誤って記載した市があったそうなので、鹿嶋市も気をつけてほしいです。 
 
【市長の回答】そのようなことが起こらないよう心がけます。
 
--------------------------------------------------------------------------------
 
○福祉教育については、今後、少子高齢化が進み、介護など若い人が中心になると思いますが、すぐにはできないと思います。小学校の頃から高齢者に対する介護など、地域の支えになる福祉教育を実施してはどうでしょうか。
 
【市長の回答】教育の方針として、勉学も大事ですが、人間としての教育ということでスポーツを通して忍耐力や協調性を育む教育を図るようにしています。また、敬老の心は家庭で育んでいかないといけないと思っていますので、このような意見があったと教育委員会に伝えます。
 
--------------------------------------------------------------------------------
 
○地区で話し合う機会があれば、この車座懇談会で市長に提案することを事前にまとめられるので、そのような機会がほしいです。 
 
【市長の回答】事前に地域の意見を集約していただけると助かりますが、そこまで区長さんにお願いするのは大変かなと思ってしまいます。チラシによる回覧などでは、関心を持ってくれる人も少ないので、子ども会などでも声をかけていただきたいと思っています。
 車座懇談会には、これまでに各会場、平均20人くらいずつは来てくれていると感じていますが、意見がなくても、市長がどんな話をするのかという気持ちだけで来ていただいても良いと思っています。
 
--------------------------------------------------------------------------------
 
○カシマサッカースタジアム周辺に、温水プールや野球場などを作りたいとの話を聞きましたが、駐車場について、アントラーズの試合があるときはスポーツセンターの駐車場が有料になるので、駐車場も確保できるようにしてもらえればと思います。
 
【市長の回答】スポーツセンターの駐車場が、サッカーの試合に優先されてしまうということは私も聞きました。卜伝の郷運動公園の周りに県有地の駐車場がありましたが、半分くらい潰して芝の養生をしているようです。
 
--------------------------------------------------------------------------------
 
○今まで高松緑地体育館を利用しており、金額的にも使いやすかったのですが、無くなってしまい、利用できるところが、まちづくり市民センターかスポーツセンターになってしまいました。しかし、スポーツセンターは時間が長くやっていますが、高松緑地体育館が100円で使えたところ、300円かかります。
 市民センターは、年間で芸術祭などのイベントのため使えない日も結構あります。鹿嶋はスポーツのまちなので、使いやすい体育館のような場所を作ってほしいです。
 
【市長の回答】学校の体育館開放も行っていますが、平日の日中は使えません。今後、高松緑地公園内に温水プールをつくるときは、体育館ではありませんが、卓球やバレーくらいができるようなところを併設したいと考えています。
 
--------------------------------------------------------------------------------