≪臨時福祉給付金および障害・遺族基礎年金受給者向け給付金について≫

情報発信元:生活福祉課
〒314-8655
茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
市役所第2庁舎1階
TEL:0299-82-2911(代表) FAX:0299-83-7809
E-MAIL:seikatsu1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

○住民税(市・県民税)が課税されておらず、住民税が課税されている方の扶養に入っていない方を対象として、次の2つの給付金事業を実施します。
 対象になる方には、市から通知および申請書類を発送します。8月末になっても通知が届かない場合は、給付金担当までお問い合わせください。
 
《臨時福祉給付金》 ~ 3千円の給付金 ~
 消費税率の引上げに際し、低所得の住民に与える負担の影響に鑑み、低所得の住民に対する適切な配慮を行うため、暫定的・臨時的な措置として実施するものです。
 
1.該当になる方
 平成28年1月1日現在で鹿嶋市に住民票があり、平成27年中の収入が少ないため平成28年度分の住民税が課税されていない方。ただし、住民税を課税されている方の扶養に入っていると非該当となります。
 
2.該当する方への通知
 平成28年8月25日(木)に該当する方へ通知と申請書(請求書)を発送します。
 
3.申請方法
 次の書類を用意し、同封の封筒にて返送するか、市役所の申請会場 3階会議室304へ持参してください。
 (1)申請書(請求書)に必要事項を記入(申請者欄が自著でない場合は押印が必要)
 (2)全員分の身分証のコピー添付(保険証は身分証となりますが、受給者証は身分証になりません)
  ※外国人の方の身分証は在留カード、特別永住者証明書、外国人登録証明書となります。
 (3)口座情報のコピー添付
  ※すでに口座情報が印字してある方は口座情報は不要。
 
4.申請期限
 平成28年11月30日(水)
 
5.問い合わせ先
 給付金受付窓口 0299-77-8267
 窓口受付時間  9時~16時(土・日曜日、祝日を除く)
 ※制度に関するお問い合わせは、国の専用ダイヤル(0570-037-192)をご利用ください。
 
 
《障害・遺族基礎年金受給者向け給付金》 ~ 3万円の給付金 ~
 「一億総活躍社会」の実現に向け、賃金引上げの恩恵が及びにくい低所得の障害・遺族基礎年金受給者を支援するよう実施するものです。
 
1.該当になる方
 前記の臨時福祉給付金が該当になる方のうち、4月・5月分の障害基礎年金または遺族基礎年金を受給している方で、今年度実施した高齢者向け給付金を受け取っていない方。
 
2.該当する方への通知
 臨時福祉給付金と併せた申請用紙になっているため、前記のとおり通知されます。別途では通知されません。
 
3.申請方法
 前記の臨時福祉給付金「3.申請方法」の書類に加え、障害・遺族基礎年金の受給確認書類(年金証書、年金額改訂通知書の写しなど)を添付して申請してください。
 なお、市からお渡しした申請書(請求書)において、「年金生活者等支援臨時福祉給付金(障害・遺族基礎年金受給者向け)」欄にあらかじめ「○」マルがついている場合、障害・遺族基礎年金の受給確認書類は必要ありません。またこの欄に「×」バツがついている場合は、高齢者向け給付金をすでに受け取っているため、障害・遺族基礎年金受給者向け給付金の支給対象ではありません。
 
4.申請期限
 臨時福祉給付金に同じ。
 
5.お問い合わせ
 臨時福祉給付金に同じ。
 
その他
・振り込め詐欺などの特殊詐欺にご注意ください!
 官公署がATMの操作など、手数料ほかの名目でお金を振り込むように依頼することはありません。不審に思ったら警察や国の給付金窓口、市役所まで情報をお寄せください。
・口座振込による受け取りにご協力をお願いします。
 口座振込の方法が分からない場合は、お問い合わせください。