≪結婚相談のボランティア マリッジサポーターを募集します!≫

情報発信元:こども福祉課少子化対策室
〒314-8655
茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
市役所第2庁舎1階
TEL:0299-82-2911(代表) FAX:0299-83-7809
E-MAIL:syoshika1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

マリッジサポーターの募集について   
 
茨城県では、若者の未婚化、晩婚化対策のため、若者の出会いの相談や仲介、いばらき出会いサポートセンターのPRなどを
ボランティアで行っていただく方を「マリッジサポーター」として募集しています。
 
身近にいる独身男女の「出会いのお世話」をしてみませんか?
 
【応募条件】
 
県内在住の20歳以上の方で、「誓約書」の内容を遵守できる方のうち、以下の条件をすべて満たす方が応募できます。
委嘱期間は3年間です。
 
▷県が主催する研修を受講すること
▷結婚に関連する相談対応、結婚のあっせんなどを業として営んでいないこと、または従事していないこと
▷茨城県暴力団排除条例に規定する暴力団員でないこと、または暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有する者でないこと
▷マリッジサポーターの名簿に氏名、住所および電話番号を掲載し、当該名簿を他のマリッジサポーターに配布することに同意すること
 
【活動内容】
 
以下の活動の全部または一部をボランティアで行っていただきます。
 
▷独身者に対する出会いに関する相談対応、出会いの仲介および出会いの場の提供
▷いばらき出会いサポートセンターが行う結婚支援事業の案内
▷結婚の素晴らしさおよび家庭を築くことの大切さについての意識啓発
 
▷いばらき出会いサポートセンター、県および市町村が行う結婚支援事業への協力 など
 
【お申込み方法】
 
「マリッジサポーター申込書・誓約書」に必要事項を記入の上、郵送、FAX、Eメール、持参のいずれかの方法で下記【お問合先】まで提出してください。
また、「マリッジサポーター申込書・誓約書」は、市少子化対策室(市役所1階11番窓口)でも配布しています。
 
「マリッジサポーター申込書・誓約書」はこちらをクリックしてください。
 
【お申込み後の流れ】
 
1. 提出された「マリッジサポーター申込書・誓約書」について、受理するかどうかの審査を行います。
2. 申込書が受理された方は、後日案内する研修会を受講していただきます。
3. 研修を受講された方に、県から「委嘱状」、「名刺」、「マニュアル」等を交付します。
4. 各地区に設置されている地域活動協議会※ の活動に参加しましょう。
 
※県内5地区(県北・県央・鹿行・県南・県西)の地域活動協議会では、プロフィール等の情報交換、結婚相談会、ふれあいパーティー等の企画・運営を行っています。
 
【お問い合わせ先】
 
マリッジサポーター連絡協議会 広報委員会事務局(茨城県保健福祉部子ども政策局少子化対策課)
〒310-8555 茨城県水戸市笠原町978-6
電話:029-301-3261 FAX:029-301-3264
mail:shoutai@pref.ibaraki.lg.jp
ホームページURL:http://www.kids.pref.ibaraki.jp/kids/marriage02/