スタートページに設定  お気に入りに追加 サイトマップ
まちの話題
画面を拡大 標準 音声読み上げ・色調変更
korean English 中文

まちの話題 写真館

まちの話題タイトル一覧
2014年09月02日 水辺を彩る水上絵巻「御船祭」
KASHIMA CITY PHOTO TOPICS
 12年に1度の鹿島神宮式年大祭「御船祭(みふねまつり)」が9月2日、盛大に行われました。
この祭は、鹿島神宮と香取神宮(千葉県香取市)の神が水上で再会し、人々の幸せと平安を願う祭で、約1700年前に始まり、現在は12年に1度の「午(うま)年」に行われるものです。
 この日は、騎馬武者などおよそ3,000人が大行列を組んで鹿島神宮を出発。
 清々しい秋晴れの中、北浦沿岸は、御座船を中心に5色の吹き流しや大漁旗をはためかせた約120隻の船団がつくる水上絵巻を一目見ようと、県内外から訪れた多くの観光客でにぎわいました。

[写真左から]
■約3000人の陸上大行列 
■竜頭の飾りを付けた船が御座船
■勇壮な御船祭の船団

※「用語解説」のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトが別ウィンドウで開きます。

このページに関するアンケート
質問:このページの情報は役に立ちましたか?
役に立ったどちらともいえない役に立たなかった
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかったどちらともいえない見つけにくかった
▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市秘書広報課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

鹿嶋市役所へのアクセス