スタートページに設定  お気に入りに追加 サイトマップ
まちの話題
画面を拡大 標準 音声読み上げ・色調変更
korean English 中文

まちの話題 写真館

まちの話題タイトル一覧
2016年02月11日 国指定史跡「鹿島神宮境内附郡家跡」発掘調査現地説明会
 2月11日、鹿嶋市教育委員会と公益財団法人鹿嶋市文化スポーツ振興事業団の主催で、国指定史跡「鹿島神宮境内附郡家跡」発掘調査の現地説明会が行われました。
 鹿島神宮境内附郡家跡(宮中139ほか)は、約1300年前に編さんされた『常陸国風土記』にも登場する、奈良~平安時代の鹿島郡の郡役所跡です。
 説明会では市内外から約150人の見学者が訪れ、古代役所の主要建物跡(正殿・前殿)や門の跡などを見ながら、興味深そうに説明を聞いていました。


(写真左から)
◆説明会の様子(南側門の跡)
◆郡庁の前殿の説明
◆郡庁の正殿の説明
◆出土した遺物の展示

※「用語解説」のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトが別ウィンドウで開きます。

このページに関するアンケート
質問:このページの情報は役に立ちましたか?
役に立ったどちらともいえない役に立たなかった
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかったどちらともいえない見つけにくかった
▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市秘書広報課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

鹿嶋市役所へのアクセス