スタートページに設定  お気に入りに追加 サイトマップ
まちの話題
画面を拡大 標準 音声読み上げ・色調変更
korean English 中文

まちの話題 写真館

まちの話題タイトル一覧
2016年11月04日 各公民館(まちづくりセンター)に災害時用公衆電話を設置
KASHIMA CITY PHOTO TOPICS KASHIMA CITY PHOTO TOPICS
 11月4日、市では、東日本電信電話株式会社(NTT東日本)との間で「災害時用公衆電話の設置・利用に関する覚書」を締結しました。
 災害時用公衆電話とは一般電話や携帯電話よりもつながりやすく、停電時でも利用できる専用回線を使った無料電話のことで、国の激甚災害の指定を受けた大規模災害時に利用可能となります。
 今回、市内の全公民館(まちセン)11カ所に配線工事が行われたことにより、今後災害が発生した場合、避難所施設での速やかな通信手段が確保できるようになりました。

(写真左から)
◆「災害時用公衆電話の設置・利用に関する覚書」の締結
◆締結後の記念撮影:錦織 孝一市長(左)と東日本電信電話株式会社茨城支店 徳成 卓也支店長(右)

※「用語解説」のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトが別ウィンドウで開きます。

このページに関するアンケート
質問:このページの情報は役に立ちましたか?
役に立ったどちらともいえない役に立たなかった
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかったどちらともいえない見つけにくかった
▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市秘書広報課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

鹿嶋市役所へのアクセス