スタートページに設定  お気に入りに追加 サイトマップ
まちの話題
画面を拡大 標準 音声読み上げ・色調変更
korean English 中文

まちの話題 写真館

まちの話題タイトル一覧
2018年03月22日 6年間の思い出を胸に市内各小学校で卒業式
 3月22日、市内の各小学校で卒業式が行われました。
 三笠小学校では、在校生や保護者などが見守る中、卒業生113人が1人ずつ壇上に上がり、大槻啓子校長先生から卒業証書を授与されました。
 校長先生からは「常に夢を持ち続けること、当たり前のことに感謝の心を持つことの2つを忘れずに、これからの人生を歩んで行ってほしい。」と式辞が述べられました。
 その後、錦織孝一市長からの来賓挨拶や在校生による「送ることば」などがあり、卒業生は小学校6年間の思い出を胸に学び舎を巣立っていきました。


(写真左から)
◆卒業証書授与
◆大槻校長による式辞
◆錦織市長による来賓挨拶
◆卒業生による「別れのことば」

※「用語解説」のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトが別ウィンドウで開きます。

このページに関するアンケート
質問:このページの情報は役に立ちましたか?
役に立ったどちらともいえない役に立たなかった
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかったどちらともいえない見つけにくかった
▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市広報推進課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

鹿嶋市役所へのアクセス