鹿嶋市/まちの話題
スタートページに設定  お気に入りに追加 サイトマップ
まちの話題
画面を拡大 標準 音声読み上げ・色調変更
korean English 中文

まちの話題 写真館

まちの話題タイトル一覧
2018年07月13日 大同東小学校で消防署員による「PUSH講習会」開催
 7月13日、「PUSH講習会(コール&プッシュ)」が鹿島地方事務組合消防本部6名の指導のもと、大同東小学校5年生を対象に同校体育館で行われました。
 参加した児童たちは、鶴岡メディカル・アドバイザーおよび消防署員の指導のもと、アニメになったガイドDVDと講師の説明を熱心に聴きながら、心臓の位置の確認や胸骨圧迫(心臓マッサージ)、AEDの使い方などを学びました。
 胸骨圧迫の体験では、DVDから流れるリズムに合わせ、人のイラストが描かれたシートの上に心臓に見立てたハート型の教材を置いて、1分間の胸骨圧迫体験を行いました。講師から救急車が到着するまでの約10分間圧迫を続けることが必要だと説明を受けた児童は、2人1組になり交互に胸骨圧迫を行った後、AEDを用いた救命処置の仕方を体験しました。
 体験後に、児童代表の児嶋さんから「将来、フライトドクターになりたい。勇気をもって挑戦したい」とあいさつがあり、消防指令長の武藤さんは「素晴らしい夢。ぜひ夢を叶えてください」と激励しました。

※コール&プッシュとは、「119番通報とAEDの依頼(コール)」および「胸骨圧迫とAEDを使用(プッシュ)」し、心肺蘇生をすることを指します。また、救命処置の普及のため、様々な機会で普及に努めています。


(写真左から)
・鹿島地方事務組合消防本部から講師として来校
・教材として使用したハート型の心臓は、適切な強さで圧迫すると音が鳴る
・胸骨圧迫を体験
・2人1組で、胸骨圧迫とAEDの使用体験

※「用語解説」のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトが別ウィンドウで開きます。

このページに関するアンケート
質問:このページの情報は役に立ちましたか?
役に立ったどちらともいえない役に立たなかった
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかったどちらともいえない見つけにくかった
▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市広報推進課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

鹿嶋市役所へのアクセス