スタートページに設定  お気に入りに追加 サイトマップ
まちの話題
画面を拡大 標準 音声読み上げ・色調変更
korean English 中文

まちの話題 写真館


スマートフォン版
まちの話題タイトル一覧
2017-05-10   鹿嶋ふるさとガイド、観光案内15万人を突破
 5月10日、鹿島神宮を中心に観光案内のボランティア活動を行っている鹿嶋ふるさとガイドの案内者数が、15万人に達しました。
 鹿嶋ふるさとガイドは、観光に訪れた方々に鹿島神宮をはじめとする市の魅力を十分に伝えられるようにと、平成11年4月の発足当初から、勉強会を定期的に行うなど、日々観光サービスのレベルアップに努めてきました。
 鹿嶋ふるさとガイド会長の吉村さんは「これからもガイド仲間を増やし、人とのつながりを広めていきたい。市や観光協会などとも連携しながら、次の目標である案内者数20万人達成に向けて努力していく」と話されました。
 記念すべき15万人目となった小林さん夫妻(埼玉県川口市在住)には、鹿島神宮、市および市観光協会からそれぞれ記念品が贈られました。

(写真左から)
◆ガイド案内申し込み
◆15万人達成の記念写真
◆市からの記念品贈呈
◆鹿嶋ふるさとガイドによる鹿島神宮案内

▲ページの上部へ


2017-05-09   古代に思いをはせ「縄文土器づくり」
 5月9日、波野小学校で6年生(58人)を対象に、鹿嶋市どきどきセンター主催よる出前講座が開かれ、縄文土器作りが行われました。
 はじめに、同センター職員による縄文時代の生活について説明があり、その後一斉に土器作りが始まりました。
 児童たちは、同センターから持ち込まれた本物の縄文土器をお手本に、粘土を丸めたり延ばしたりして、器を形成しました。器には、木や貝殻、縄状のひもなどを使って模様を描き、縄文時代と同じ方法で土器を完成させました。
 6年1組の東峰夢之介さんは「思っていたよりも難しかったので、当時の人はすごいなと思いました」と、縄文時代の人々の生活に思いをはせながら感想を話してくれました。
 今日作った土器は、これから1週間自然乾燥させ、完全に固まると丈夫な土器となり、児童たちに渡されます。
 
(写真左から)
◆本物の縄文土器を触って体感
◆粘土を積み上げ器を形成
◆木の棒などを使った模様作り
◆完成した土器を前に笑顔を見せる児童

▲ページの上部へ


2017-05-08   鹿嶋市若年世帯移住・定住促進事業に関する包括連携協定
KASHIMA CITY PHOTO TOPICS KASHIMA CITY PHOTO TOPICS KASHIMA CITY PHOTO TOPICS
 5月8日、市役所で、鹿嶋市(錦織孝一 市長)と市内8金融機関(下記◆参照)による「鹿嶋市若年世帯移住・定住促進事業に関する包括連携協定」が締結されました。
 この協定により、市内金融機関では、住宅ローンを検討する顧客の皆さんに向けて、今年度から市が実施する若年世帯の移住・定住に向けた事業(45歳以下を対象にした住宅取得支援や5年間の固定資産税の減免、各種子育て支援事業など)のPRを行っていくとともに、住宅取得支援事業と連携した住宅ローン金利優遇などの取り組みが行われます。
 今後も、1人でも多くの方が市へ移住・定住される事業を展開していきます。

◆協定を締結した市内金融機関の各支店長と錦織孝一市長
(下段左から)
・銚子信用金庫 鹿島支店  宮内正寿支店長
・(株)常陽銀行 鹿島支店   安嶋淳支店長
・錦織孝一鹿嶋市長
・(株)筑波銀行 鹿嶋支店  助川喜昭支店長
・佐原信用金庫 鹿島支店  飯田和幸支店長

(上段左から)
・中央労働金庫 鹿嶋支店  五島 安浩支店長
・しおさい農業協同組合 鹿嶋支店  出頭進司支店長
・茨城県信用組合 鹿島支店  袴塚敦支店長
・水戸信用金庫 鹿島支店  大澤晃支店長

▲ページの上部へ


2017-05-01   鹿島神宮 御田植祭・流鏑馬
 5月1日、鹿島神宮で、五穀豊穣と天下泰平を祈願する御田植祭と流鏑馬神事が行われました。
 御田植祭では、編み笠を模したピンク色の帽子をかぶった子どもたちが、早乙女舞(さおとめまい)を披露した後、境内に設けられた御新田に田植えを行いました。
 流鏑馬は、雨が降る悪天候の中ではありましたが、7人の射手と8頭の馬(和駒)が、奥参道に設けられた約250mの馬場で、3つの的に向かって馬上から弓を射ました。
 見守っていた見物客は、馬上での勇敢な演武に魅了され、矢が的を射る度に大きな歓声と拍手を送っていました。

(写真左から)
◆御田植祭1
◆御田植祭2
◆流鏑馬1(はまなすまちづくり委員会 地域づくり部 部長 根木田 正男さん 提供)
◆流鏑馬2(はまなすまちづくり委員会 地域づくり部 部長 根木田 正男さん 提供)

▲ページの上部へ


<<前へ  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  次へ >> 


カウンター

※「用語解説」のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトが別ウィンドウで開きます。

▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市秘書広報課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

鹿嶋市役所へのアクセス