スタートページに設定  お気に入りに追加 サイトマップ
まちの話題
画面を拡大 標準 音声読み上げ・色調変更
korean English 中文

まちの話題 写真館


スマートフォン版
まちの話題タイトル一覧
2018-02-03   鹿島神宮で節分祭
 2月3日、鹿島神宮で節分祭が開催されました。
 節分祭は、午後3時と午後6時の2回に分けて行われ、拝殿前の特設舞台から、神職や年男・年女などによって「福は内!」の掛け声とともに、お福分けの当たりくじ付福豆やお菓子がまかれました。
 6時の部では、錦織孝一市長のほか、かしま大使の相川七瀬さんや行方市出身の女優 永作博美さん、鹿島アントラーズOBの黒崎久志さんなども豆まきに参加し、詰めかけた大勢の人たちは、まかれた福豆に歓声を上げながら一斉に手を伸ばしていました。

(写真左から)
◆午後3時の部で行われた豆まき1・2
◆豆まきに参加した相川七瀬さん(前列中央)、永作博美さん(前列右)
◆午後6時の部で行われた豆まき

▲ページの上部へ


2018-01-31   災害ボランティアセンター運営訓練・防災ボランティアリーダー成研修会
 1月31日、大野ふれあいセンターで、鹿嶋市社会福祉協議会および茨城県社会福祉協議会による「災害ボランティアセンター運営訓練・防災ボランティアリーダー養成研修会」が行われました。
 この研修会は、災害時におけるボランティア活動支援の資質向上を目指し、災害ボランティアセンターの設置・運営に関する実践的な訓練を行うとともに、発災時に迅速かつ的確な支援活動ができるよう防災ボランティアリーダーの養成を行うものです。
 訓練は、1月24日に震度6弱の地震が発生、1週間経った現在、避難所12カ所に約1,000人が避難、一部地域で上下水道は復興のめどが立たないという状況を想定し行われました。約100人の参加者は、それぞれボランティア受付班、ニーズ班、マッチング班、送り出し班、総務班の各運営班とボランティア役の6つに分かれ、ボランティアが受け付けから活動終了までスムーズに動けるよう、一連の流れを訓練しました。
 訓練終了後は、訓練の振り返りと外部講師による講義が行われ、発災時にスムーズな災害運営ボランティアセンターの運営が図れるよう反省点を確認しました。

(写真左から)
◆錦織市長による挨拶
◆ボランティア受付班:ボランティアの受付登録事務
◆マッチング班:被災者からの作業依頼とボランティアの支援活動を結び付け、活動ごとにグループを結成
◆調理室での非常食づくり体験:専用袋に1人分の米、水を入れ、大鍋に詰め炊き出し

▲ページの上部へ


2018-01-30   今も昔も変わらない楽しさ「昔遊び体験」
 1月30日、波野小学校の1年生が、同校体育館にて昔遊び体験を行いました。
 この体験は、おはじきやお手玉、羽根つき、コマ回しなどの昔ながらの遊びを通して、身近な人と関わることやルールを守って遊ぶために必要な協調性を学ぶ機会として毎年行われているものです。
 今回は、子どもたちのおじいちゃんやおばあちゃん、お母さんなど12人が集まって「1日先生」となり、子どもたちに遊びを教えてくれました。
子どもたちは、体験したい遊びを3つ選び、それぞれ20分ずつ先生に教えていただきながら熱心に取り組みました。
 竹とんぼコーナーでは、教えていただいた方法で高く遠くまで飛ばすことができると「やった!やったぁ!」と歓声を上げ、元気いっぱいに遊び、夢中で楽しんでいました。

(写真)左から
◆昔遊びを教えるために集まった保護者たち
◆昔遊び1 竹とんぼ
◆昔遊び2 お手玉
◆昔遊び3 コマ回し

▲ページの上部へ


2018-01-21   新春の風になれ!「第43回鹿嶋市駅伝大会」開催
 1月21日、県内外から計173チームが参加し、第43回鹿嶋市駅伝大会が開催されました。今回は、2019年に行われる茨城国体に先駆け、“いきいき茨城ゆめ国体2019開催記念”として開催されました。
 10時の号砲とともに、24kmコース(中学男子・高校男子・一般男子)は鹿島神宮から、10kmコース(中学女子・高校女子・一般女子・エンジョイ)は鹿島大野駅からスタートし、選手たちはゴールのカシマスポーツセンターを目指してチームの思いが詰まったタスキを一生懸命つなぎました。
 沿道に集まった多くの観客は、選手たちに大きな声で声援を送り、その力走をたたえていました。

◎各部門優勝チーム
・中学生男子の部   (24km:8区間)=神栖二中駅伝部(1時間25分21秒)
・一般・高校生男子の部(24km:6区間)=後方待機(1時間13分7秒)
・中学生女子の部   (10km:5区間)=香取市立佐原中学校(36分1秒)
・一般・高校生女子の部(10km:5区間)=鹿島学園高等学校サッカー部(34分57秒)
・エンジョイの部(高校生以上)(10km:5区間)=東っ子魂!(34分2秒)

※詳しい大会結果については、下記ホームページをご覧ください。
<a href="http://kashimashi.info/ekiden/2018/01/21/%E7%AC%AC43%E5%9B%9E%E9%B9%BF%E5%B6%8B%E5%B8%82%E9%A7%85%E4%BC%9D%E5%A4%A7%E4%BC%9A%E7%B5%90%E6%9E%9C/">大会結果ページ(クリック)</a>

(写真)左から
◆24kmコースのスタート(鹿嶋神宮)
◆10kmコースのスタート(鹿島大野駅)
◆一般・高校生男子の部優勝 後方待機 ゴールの瞬間
◆一般・高校生女子の部優勝 鹿島学園高等学校サッカー部

▲ページの上部へ


1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ >> 


カウンター

※「用語解説」のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトが別ウィンドウで開きます。

▲このページのトップへ
このホームページについて個人情報の取り扱いについて著作権について
情報発信:鹿嶋市秘書広報課 〒314-8655 茨城県鹿嶋市大字平井1187番地1
Tel:0299-82-2911 E-mail:info1@city.ibaraki-kashima.lg.jp

鹿嶋市役所へのアクセス