ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

気になる症状がある方の相談窓口

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0012765 更新日:2020年5月19日更新

こんな方はご相談ください

 次の症状がある方は、 すぐに「帰国者・接触者相談センター(潮来保健所)」にご相談ください。

  • 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合​
  • 重症化しやすい方で、発熱や咳など比較的軽い風邪の症状がある方
  • 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合

重症化しやすい人

  • 高齢者
  • 糖尿病、心不全、呼吸器疾患の基礎疾患がある人
  • 透析を受けている人
  • 免疫抑制剤や抗がん剤などを用いている人

※妊娠中の方は、念のため「重症化しやすい人」と同様に、早めに「帰国者・接触者相談センター」へご相談ください。
※小児については、現時点で重症化しやすいとの報告はなく、一般の人と同じ目安で対応してください。

帰国者・接触者相談センター(潮来保健所)

電話番号:0299-66-2114
受付時間:9時から17時(平日のみ)

  • 帰国者・接触者相談センターでご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いがある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」をご紹介します。
  • 発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録してください。
  • 帰国者・接触者相談センターから受診を勧められた医療機関を受診してください。個人的な判断で、複数の医療機関を受診することはお控えください。
  • 医療機関を受診する際にはマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケットの徹底をお願いします。
  • 現時点では新型コロナウイルス感染症以外の病気の方が圧倒的に多い状況であり、インフルエンザなどの心配があるときには、通常と同様に、かかりつけ医等にご相談ください。