ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 広報・シティプロモーション > 記者会見・プレスリリース > プレスルーム > [リリース] 14時から通常業務を再開しました

本文

[リリース] 14時から通常業務を再開しました

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0017046 更新日:2020年8月26日更新

爆破予告を受け、市民の皆さんの安全を守るため8月25日13時から17時15分まで、8月26日11時から14時までを臨時閉庁とさせていただきました。

両日とも鹿嶋警察署と連携し建物内外を調査しましたが、爆発物などの不審な物は確認されず、爆破予告時刻に爆発もありませんでした。

このため、8 月26日14 時からは通常どおり業務を再開しています。

1.​ 8月24日付記者リリース後の経過

8月25日

13時00分
市役所本庁舎(保健センター含む)および大野ふれあいセンターを閉庁し、建物内外を点検。
爆発物などの不審な物は発見されませんでした。

14時30分(爆破予告時間)
​爆発はありませんでした。その後、建物内外を再度点検しました。

​17時15分
安全を確認し、臨時閉庁を解除。

8月26日

8時30分
通常業務を開始

11時00分
市役所本庁舎(保健センター含む)および大野ふれあいセンターを閉庁し、建物内外を点検。
爆発物などの不審な物は発見されませんでした。

​12時00分(爆破予告時間)
​爆発はありませんでした。その後、建物内外を再度点検しました。

14時00分
安全を確認し、通常業務を再開。

 

2.​ 市長コメント

 今般の爆破予告を受けまして、来庁者の安全を最優先に考え、警察の方々の協力をいただき、今回の対応(2日間の一部閉庁)をとらせていただきました。

 先程、警察による庁舎の徹底した安全確認を実施した結果、爆発物などの不審物は発見されず、無事に安全が確認されました。

 来庁者の安全を最優先するためとはいえ、市役所を2日間にわたり一部閉庁するという異例の事態となり、市民や関係各位の皆さまには大変なご迷惑をおかけいたしました。

 新型コロナウイルス感染症対策など、行政として様々な対応が求められる大切なこの時期に、市政を停滞させるこのような行為は絶対に許されるものではありません。

 引き続き、警察や関係機関と連携し、庁舎の安全確保に努めてまいります。

リリース資料

14時から通常業務を再開しました [PDFファイル/531KB]

リリースに関する問い合わせ先

鹿嶋市総務部総務課

電話番号:0299-82-2911 (内線230)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


鹿島記者クラブ